久しぶりのブログ更新です。

もう終わっちゃったのですが、2016年11月13日(日) 秋葉原UDXで開催された「デジゲー博2016」に出展させていただきました!!
会場全体が映るような写真は禁止なので自分の部分だけですが、ブースはこんな感じ。

dig2016_01

展示物は「脱出ゲーム うつしよ」「おたのプリンセス!」「愛されるより逃れたい」のこれまでリリースしたスマホゲームです。また、チラシも用意しました!

チケットで釣った“めるくま”さん(リセマラ勇者[iOSAndroid]など)も駆けつけてくださり、一人だけでは大変だったであろう展示もスムーズに行うことができたと思います!
この場をお借りして、めるくまさんにお礼申し上げます。大変助かりましたm(_ _)m

◆ 初めての出展

そもそも、私自身こういったイベントごとに出展するのは初めてですし、コミケにも行ったことがありません。暗黙ルールとか全然わからん。

デジゲー博の参加要項をしっかり確認しつつ応募し、無事に当選はしたのですが、展示用のセッティングなどいろいろ調べた気がします。

【用意したもの】

  • テーブルクロス(100均の”のれん”を2枚買ってクリップ留め)
  • ポスター(A3用紙にレーザープリンタでカラー印刷したもの)
  • チラシ(部数が多いほどお得なせいで、調子にのって印刷しすぎた)
  • 名刺
  • 家にあった100均のメタルラックと延長用ポール
  • 電源タップ、ケーブルなどのデバイス展示に必要なもの

たいしてお金かけてません(というか、かけられない)
本当はノベルティとか配りたかったのですが、費用面の問題でできず……。

◆ 会場やブースの様子

会場内はなかなか人が途切れないほど多かったように思います。去年はどうだったのかはわかりませんが、どの列も常に人が多く歩いていた様子でした。
とくにVRは凄かったですね。体験できる機会がそうそうないので、それ目当ての方も大勢いたのかもしれません。

当ブースに来てくださった方の中には「これ、やりました! 面白かったです!」と言ってくださった方もいて、本当に嬉しかったです! 普段は開発者同士やレビュー欄での感想だったりするわけですけど、こうして一般ユーザーさんからのナマの声が聞けるって、とっても貴重ですね。それだけでも参加した甲斐がありました。間違いなくモチベが上がりますので、ぜひ一般の方は作者さんに感想を言って(褒めて)あげてくださいね!

◆ 戦利品

展示側は基本、席を離れられないので、なかなか他の展示を見ることができず……(めるくまさんがいなかったら、おそらくどこにも挨拶できなかった)

自分が中学時代に初めてPCに触れ、そして初めてのフリゲだったであろうtomeappさんの「VALLEY BALL 2on2」はソッコーで入手。これは本当に思い出の品。そしてところにょりさんの「ひとりぼっち惑星アクリルフィギュア」、ひさしさんの「個人アプリのマネタイズ本」もバッチリ入手。

イベントで何かを買うっていうのも初めてでした。一般参加者側だったら、もっと財布が危なかった!

◆ 終わってみて

準備から撤収まで7時間ぐらいだったのですが、本当にあっという間でした。それだけ、会場が盛り上がっていたといっていいと思います。

年々規模が大きくなっているデジゲー博。来年はどうなっているのか、とても楽しみですね。

当ブースまで足を運んでくださったみなさま。本当にありがとうございました!!