2016年 3月 3日 RPGツクールMV が アップデートにより 1.1.0 になりました。

https://tkool.jp/mv/special/update0110.html

アップデートにはバグの修正の他、いろいろな新機能の追加もあり、大きなアップデートとなりました。

しかし!

おいそれと、すぐにアップデートしてリリースしてしまうのは待ったほうがいいでしょう。

今回のアップデートにより iOS 8 でゲームが起動できなくなるという問題がありました。

その原因は、iOS8 ではサポートされていない、とあるjavascriptのメソッドを使用しているためです。

アップデート内容に「フレームレートによるゲーム動作スピードの変動を修正した」とありますが、おそらくその対応で追加されたであろう rpg_managers.jsの以下の部分 (1555-1557行目)

この performance.now() は iOS8 ではサポートされていません。ロードされた瞬間にエラー(画面は真っ暗)となります。iOS9 から使用できるものです。

ならば iOS8 を切り捨てればいいじゃない?
と思うかもしれませんが、私としてはそういうわけにもいきません。

拙作の「愛されるより逃れたい」をダウンロードしてくださった方の 約25% は iOS8系 でした。
これは無視できない数字です。

1.1.0を使ってWeb公開やアプリ化するならば、必ず対処するべきでしょう。

プラグインによる修正パッチを用意したいのは山々ですが、コアスクリプトがロードされた瞬間にエラーとなるため、rpg_managers.js を直接修正することになります。

これで、iOS8でも動作することを確認しました。

mv_110fix

ツクールMVのプレイ動作環境は公式で「iOS8以上」と謳っている以上、その環境での起動テストくらいはしておいて欲しいと思った次第でした。